【エックスサーバー】WordPressブログの始め方|全手順を解説

【エックスサーバー】WordPressブログの始め方|全手順を解説

こんな人向けの記事です
  • エックスサーバーを使ってWordPressブログを始めたいんだけど、手順を解説してほしい!
  • エックスサーバーでWordPressブログを始めようと思ったけど、サーバーやドメインの手続きなどわからないことだらけで困っている。。

今回のテーマは、『エックスサーバーを使ったWordPress(ワードプレス)ブログの始め方』です。 人気サーバーのエックスサーバーでのWordPressブログの始め方を画像付きで解説します。

注意
2015年までは、レンタルサーバーといえばエックスサーバー一択というほどサーバースペックが抜けていましたが、現在ではConoHa WING、mixhostの方がサーバー応答速度が速く料金も安い状態です

ConoHa WING、mixhostでのWordPressブログの始め方の手順はこちらで解説しています。

WordPressブログの始め方|初心者に超わかりやすく解説【2020年最新版】 WordPressブログの始め方|開設から収益化まで始め方を画像で解説

始め方Step1|エックスサーバーとの契約

始め方Step1|エックスサーバーとの契約

WordPress(ワードプレス)ブログを始めるためには、まずはWordPressブログのデータを保管するサーバーとの契約が必要です。エックスサーバーとの契約手順を解説します。
まずは、エックスサーバー にアクセスしてください。

まずはエックスサーバーにアクセス

エックスサーバーの契約手順

1.お客様情報の入力

エックスサーバー トップページのお申し込みはこちらをクリック

wordpress(ワードプレス)ブログを入れるサーバーの申し込み

新規お申込みをクリック

エックスサーバー申し込み画面

フォームが表示されるので、必要事項を入力して申込を完了させましょう。

エックスサーバー申し込みフォーム
MEMO
プランは一番安いX10プランを選択しておけばOKです。後々サーバー強化したくなった場合は、その時にプラン変更できます。

2.メールの確認

申し込みが完了すると、エックスサーバーから【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]という件名のメールが届きます。

メールの確認

メール内の、『Xserverアカウント』ログイン情報という箇所にIDパスワードが記載されているので、エックスサーバー管理画面IDパスワードを入力してログインしましょう。

エックスサーバーへのログイン

3.支払い方法の設定

ログインが完了したら、料金の支払い方法の設定をしましょう。

エックスサーバー代金の支払い
注意
無料期間中(10日以内)に支払いの設定を行わないと、設定がすべて無効になってしまい、また1から始めることになってしまいます。無料期間中に支払っても、無料期間を終えてからの有料期間スタートになるので忘れないうちに設定を済ませておきましょう。
ここまで完了したら、サーバーの契約は完了です。次のステップ、ドメインの取得に進みましょう。

始め方Step2|WordPressブログで使うドメインを取得する

始め方Step2|WordPressブログで使うドメインを取得する

続いて、WordPress(ワードプレス)ブログのURLとなるドメインを取得していきます。

ドメインって何?
ドメインはURLの最初の部分のことです。
Youtubeならhttps://www.youtube.comがドメイン。
このブログならhttps://yokaport.comがドメインです。

ドメインの取得手順

それでは、早速ドメインを取得していきましょう!

ドメインを取得できるサービスはたくさんありますが、どこも大して変わりません。特にこだわりがなければ、1番利用者の多い『お名前.com』というサイトで取得すれば問題ありません。

まずは お名前ドットコム にアクセスしてください。

お名前ドットコムのサイトはこちら

1.自分のWordPress(ワードプレス)ブログで使用したいドメイン名を入力する

お名前ドットコム にアクセスすると、ページ上部に下記画像のような検索ボックスが表示されます。 この検索ボックス内に、WordPress(ワードプレス)ブログで使用したいドメイン名を入力し、検索ボタンを押してください。

自分のWordPressブログで使用したいドメイン名を入力する
よくある質問

ドメイン名って何にすればいいですか?

日本語ドメイン以外であれば何でもOKです。自分が気に入ったもので、なるべく覚えやすい短めのものにしましょう。ドメインの末尾は、WordPress(ワードプレス)で作るサイトがコーポレートサイトなのであれば.co.jp、組織運営するものであれば.org、それ以外なら.com.net.jpを選んでおけば無難です。※.jpで外国語サイトを作成すると、外国語検索をしたときに上位に表示されにくくなるので、外国人向けのブログを作る場合は.jpは避けましょう。

2.入力したドメイン名の費用と利用状況を確認する

検索を押すと「ご希望のドメインにチェックを入れてください(複数選択可)」というドメイン選択画面が出てきますので、取得したいドメインの金額を確認してチェックを入れましょう。

wordpressブログ(ワードプレス)のドメインを選択
MEMO
ここに表示されている金額は年間でかかる費用です。

下にレンタルサーバーの同時申込を促す選択項目がある場合は、利用しないを選択しましょう。 ※お名前.comサーバーは使い勝手がまじで悪いです。

選択したら右上の料金確認へ進むをクリックしましょう!

3.取得するドメインの契約年数を選択する

続いて、ドメインの契約年数の選択です。

WordPress(ワードプレス)ブログで利用するドメインの契約年数を選択しましょう。

ドメイン契約年数の選択をしたら、今後、お名前ドットコムにログインするときに利用するメールアドレスパスワードを入力して、次へをクリックしましょう。

WordPress(ワードプレス)ブログのドメイン契約年数を選択
MEMO
ドメインの契約は、失効期限が近づくと延長・更新できます。何年にすれば良いか分からない人は、とりあえず1年を選択しておけばOKです。
Whois情報公開代行メール転送オプションや、ドメインプロテクションは不要なオプションですので、申し込みしなくてOKです。
SSL証明書は別で設定できるので、ここでは申し込み不要です。

4.お名前ドットコムに登録する会員情報を入力する

お名前ドットコムに登録する会員情報を入力しましょう。

会員情報の入力が完了したら、次へ進むをクリックしましょう。

お名前ドットコムの申し込みフォーム

5.ドメイン費用の支払い方法を入力する

ドメインの費用を支払う方法を選択し、必要事項を入力しましょう。

支払い方法の入力が完了したら、申込むをクリックしましょう。

お名前ドットコムの支払い情報入力画面

下記のような画面が表示されれば、ドメインの申込み完了です。
続いて、ドメインを利用するためにメールアドレスの認証を行いましょう!

6.メールの認証をする(ドメインの取得完了)

ドメインの申込み後、数分するとお名前ドットコムに登録したメールアドレス宛に5通ほど、お名前ドットコムからメールが届きます。

届いたメールのひとつにある、【重要】[お名前.com]ドメイン情報認証のお願いという件名のメールを開きましょう。

メールを開いたら、メール内にある認証URLをクリックしてください。

お名前ドットコムのドメイン認証メール

URLをクリックすると、メールアドレスの有効性を確認させていただきましたという画面が表示されます。

メールアドレスの有効性確認完了画面
これでドメインの取得は完了です。簡単でしたね!
続いて、サーバーとドメイン紐付けを行いましょう!

始め方Step3|ドメインとサーバーの紐付けをする

始め方Step3|ドメインとサーバーの紐付けをする

続いて、取得したドメインをエックスサーバーに紐付けしましょう。

ドメインとサーバーの紐付け手順

ドメインサーバーの紐付けは、下記2ステップで完了します。

  • お名前ドットコム側の設定
  • エックスサーバー側の設定

1.お名前.com Navi にログイン

こちら(https://navi.onamae.com/domain) にアクセスし、お名前IDパスワードを入力し、ログインしましょう。

お名前ドットコムの管理画面ログイン画面
よくある質問

自分のお名前IDが分かりません。

お名前ID(会員ID)は、お名前ドットコムの契約時に届いたメール、件名:[お名前.com]会員情報変更 完了通知に記載されています。

2.ネームサーバーの設定をする

先ほど取得した、WordPress(ワードプレス)ブログで利用するドメインのネームサーバー初期設定をクリックしましょう。

お名前ドットコムのネームサーバー設定画面

2.ネームサーバーの選択の、その他をクリックしましょう。

お名前ドットコムのネームサーバー設定画面

その他のネームサーバーを使うを選択し、下表のネームサーバーを入力しましょう。

ネームサーバー1ns1.xserver.jp
ネームサーバー2ns2.xserver.jp
ネームサーバー3ns3.xserver.jp
ネームサーバー4ns4.xserver.jp
ネームサーバー5ns5.xserver.jp
お名前ドットコムのネームサーバー設定画面

入力が完了したら、確認をクリックしましょう。

お名前ドットコムのネームサーバー設定画面(確認ページ)

最後にOKボタンをクリックすれば、お名前ドットコム側の設定は完了です!続いて、エックスサーバー側の設定を行いましょう。

3.エックスサーバーのサーバーパネルにログインする

エックスサーバーのサーバーパネルにログインし、ドメインメニューのドメイン設定をクリックしましょう。
サーバーパネルへのログインはこちら

エックスサーバーのドメイン設定方法

4.ドメイン設定の追加をする

ドメイン設定追加をクリックしましょう。

エックスサーバーのワードプレスブログドメイン追加

お名前ドットコムで取得したドメインを入力しましょう。

無料独自SSL、XアクセラレータのチェックはつけたままでOKです。

入力が完了したら確認画面へ進むをクリックしましょう。

エックスサーバーのワードプレスブログドメイン入力画面

追加するをクリックしましょう

エックスサーバーのワードプレスブログドメイン入力確認画面

下記画像のような画面が表示されれば完了です。 無料独自SSLの設定に失敗しましたと表示されますが、SSLの設定はこれから行うので、この時点では気にしなくてOKです。

エックスサーバーのワードプレスブログドメイン入力完了画面
これでドメインとサーバーの紐付けは完了です。次は、Step4「サーバーにWordPressを入れる」に進みましょう!

始め方Step4|エックスサーバーにWordPressをインストールする

ここまでで、サーバーとドメインの紐付けが完了しました。今は、サーバーが空の状態なので、WordPressをサーバーにインストールしましょう!

エックスサーバーへのWordPressインストール手順

エックスサーバーへのWordPressのインストールはとても簡単です!

WordPress(ワードプレス)はエックスサーバーのサーバーパネルから簡単にインストールできます。
サーバーパネルへのログインはこちら

1.エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

サーバーパネルにログインし、WordPress簡単インストール をクリックしましょう。

エックスサーバーのwordpress(ワードプレス)ブログの簡単インストール

2.WordPress(ワードプレス)をインストールするドメインを選択する

WordPress(ワードプレス)をインストールするドメインを選択して、選択するをクリックしましょう。

wordpress(ワードプレス)ブログを始めるドメインを選択

3.WordPress(ワードプレス)をインストールする

WordPressインストールをクリックして、必要事項を入力しましょう。

wordpress(ワードプレス)ブログインストールの必要事項の入力画面
wordpress(ワードプレス)のインストール

必要事項を入力したら、最後に確認画面へ進むをクリックしてWordPress(ワードプレス)のインストールを完了させましょう。

wordpress(ワードプレス)ブログの管理画面のurl

WordPress(ワードプレス)のインストールが完了すると、WordPress(ワードプレス)へのログイン時に必要なIDやパスワードなどの情報が表示されます。管理画面URLも表示されているのでアクセスしてみましょう!

4.WordPress(ワードプレス)にログインする

アクセスできたら、ユーザー名パスワードを入力してWordPress(ワードプレス)にログインしましょう!

wordpress(ワードプレス)ブログのログイン画面
これで、WordPress(ワードプレス)にログインするところまで完了しました。お疲れ様でした。次は、Step5「サーバーにSSLを設定する」に進みましょう!

始め方Step5|WordPressにSSLを設定する

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方Step5|サーバーにSSLを設定する

続いて、SSL化の設定を行いWordPress(ワードプレス)ブログのセキュリティを保護しましょう。

SSLの設定手順

エックスサーバーのSSL化の設定は超簡単です。あと少しで設定は完了するので、もう一息頑張りましょう!

1.エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

エックスサーバーのサーバーパネルにログインし、ドメインメニューのSSL設定をクリックしましょう。
サーバーパネルへのログインはこちら

エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

2.SSL化するドメインを選択する

WordPress(ワードプレス)ブログで利用するドメインを選択しましょう。

SSL化するwordpress(ワードプレス)ブログのドメインを選択する

3.SSLの設定をする

独自SSL設定追加をクリックしましょう。

エックスサーバーの独自ssl設定追加方法

確認画面へ進むをクリックしましょう。

エックスサーバーの独自ssl設定追加確認ページ

最後に、追加するをクリックしましょう。

エックスサーバーの独自ssl設定追加確認ページ

4.常時SSL化の設定をする

先ほどの独自SSL設定追加でSSL化の設定は完了しましたが、現在はhttp、httpsの両方で接続ができる状態です。常時SSL化を行い、httpでアクセスされたときに自動的にhttpsに切り替わる設定を行います。

サーバーパネルの.htaccess編集をクリックしましょう。
サーバーパネルへのログインはこちら

エックスサーバーでのwordpress(ワードプレス)ブログのssl化設定の始め方

WordPressブログのドメインの選択するボタンをクリックしましょう。

これでSSL化の対応は完了です。お疲れ様でした。次は、Step6「WordPressブログテーマ(テンプレート)のダウンロード」に進みましょう!
ssl化するwordpress(ワードプレス)ブログのドメインを選択する

.htaccess編集をクリックしましょう。

ssl化するwordpress(ワードプレス)ブログのhtaccess修正画面を開く

[# BEGIN WordPress]の上に下記コードをコピペしましょう。

コピペしよう!
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !on
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

コピペしたら、右下の確認画面へ進むをクリックして編集を完了させましょう。

コードをコピペして確認画面へ進むをクリックする
これで常時SSLの設定は完了です。試しにhttp://~でアクセスしてみて、https://~にリダイレクトされるか確認しましょう!

まとめ|エックスサーバーを使ったWordPress(ワードプレス)ブログの始め方

本記事では、エックスサーバーを使ったWordPressの始め方について手順を解説しました。

無事にWordPressへのログインまで進めましたか?

WordPressを始めたら、まずは初期設定とWordPressテーマのインストールを行いましょう。こちらの記事をご参考ください。

WordPressブログの始め方|初心者に超わかりやすく解説【2020年最新版】 WordPressブログの始め方|開設から収益化まで始め方を画像で解説

それでは、今回はここまで!

快適なWordPressブログライフをお送りください。