特定の外部URLがクリックされた回数をGoogleアナリティクスで計測し目標に設定する方法

特定の外部URLがクリックされた回数をGoogleAnalyticsで計測する設定方法

こんにちは、Webマーケターのぽーとです。 (@yokaport サイトやブログの運用をしていると、外部サイトの特定のURLがクリックされた回数を計測したいということがありますよね。

外部サイトの特定のURLがクリックされた回数をGoogleアナリティクスで計測したいな・・・。

本記事では、こんな悩みを解決します

GoogleアナリティクスとGoogleタグマネージャーの連携

特定の外部URLがクリックされた回数をGoogleAnalyticsで計測するには、Googleアナリティクス(GA)をGoogleタグマネージャー(GTM)と連携させる必要があります。

Googleタグマネージャーとの連携をまだ行っていない場合、まずはGoogleアナリティクスとGoogleタグマネージャーを連携させましょう。

GoogleアナリティクスとGoogleタグマネージャーの連携手順 GoogleアナリティクスとGoogleタグマネージャーの連携手順

Googleタグマネージャー側の設定

タグマネージャー側の設定を行います。

まずは、Googleタグマネージャーにログインしワークスペースを表示させてください。

タグマネージャーにログイン

1.変数の設定

左メニューの 変数をクリック
左メニューの『変数』をクリック
設定をクリック
『設定』をクリック

下図のように Page URL Page
Hostname
Page Path Referrer Event Click Element Click Classes Click ID Click Target Click URL Click Text にチェックをつける
下図のように『Page URL』『Page
 Hostname』『Page Path』『Referrer』『Event』『Click Element』『Click Classes』『Click ID』『Click Target』『Click URL 』『Click Text』にチェックをつける
下図のように『Page URL』『Page
 Hostname』『Page Path』『Referrer』『Event』『Click Element』『Click Classes』『Click ID』『Click Target』『Click URL 』『Click Text』にチェックをつける

変数の設定完了

これで変数の設定は完了です。枠外か『組み込み変数の設定』の横にある×ボタンをクリックしてメニューを閉じます。

2.トリガーの設定

左メニューの トリガーをクリック
左メニューのトリガーをクリック
新規をクリック
新規をクリック

自分が分かりやすい トリガー名を入力し、トリガーの設定をクリック
自分の分かりやすいトリガー名を入力し、トリガーの設定をクリック
リンクのみをクリック
リンクのみをクリック
以下の画像のように設定
以下の画像のように設定

タグの配信を待つにチェックを入れる

PageURL 正規表現に一致を選択。3つめのテキストボックスには.*と入力

一部のリンククリックを選択

Click URL 含む を選択。3つめのテキストボックス(画像青枠部分)には、Googleアナリティクスでクリック数を計測したい外部URLに含まれる文字列を入力
※ユニークのURLのみ計測したい場合は「含む」を「等しい」に変更し、3つめのテキストボックスに計測したいURLをそのまま入力してください。

⑤右上の 保存をクリックしてトリガーの設定は完了です。

3.タグの設定

左メニューの タグをクリック
左メニューのタグをクリック
新規をクリック
新規をクリック

自分が分かりやすい タグ名を入力し、タグの設定をクリック
自分が分かりやすいタグ名を入力しタグの設定をクリック
Googleアナリティクス: ユニバーサル アナリティクスをクリック
Googleアナリティクス: ユニバーサル アナリティクスをクリック
以下の画像のように設定
 以下の画像のように設定

イベントを選択

②自分が分かりやすいカテゴリ名を入力

{{Page URL}}と入力

{{Click Text}}:{{Click URL}}と入力
GoogleタグマネージャーとGoogleアナリティクスを連携させたときに作った変数を選択
※Googleアナリティクスとの連携がまだできていない人は、先にGoogleアナリティクスとの連携を済ませましょう。

GoogleアナリティクスとGoogleタグマネージャーの連携手順 GoogleアナリティクスとGoogleタグマネージャーの連携手順
トリガーの選択
トリガーの選択
少し下にスクロールするとトリガーという部分があるのでそこをクリックします。
『2.トリガーの設定 』で作成したトリガーを選択
『2.トリガーの設定 』で作成したトリガーを選択
保存をクリック
保存をクリック

公開をクリック
公開をクリック

タグの説明を入力し、公開をクリック

これでGoogleタグマネージャー側の設定は完了です。

【動作確認】Googleアナリティクスで特定の外部URLがクリックされた回数を計測できているかを確認する

Googleアナリティクスで特定の外部URLがクリックされた回数が正常に計測できているかを確認する

Googleタグマネージャーの設定が完了したら、Googleアナリティクスで正常に計測したい外部URLがクリックされた回数が計測されていることを確認しましょう。

MEMO
>Googleアナリティクスの 『リアルタイム』>『イベント』を開いた状態で、別ウインドウで『2.トリガーの設定(STEP.5)』で設定したURLのリンクがあるページに行き、計測したいURLをクリックするとすぐに動作の確認ができます。

【目標設定】Googleアナリティクスで特定の外部URLがクリックされた回数をコンバージョンとして目標に設定する

Googleアナリティクスで特定の外部URLがクリックされた回数をコンバージョンとして目標に設定する方法を解説します。

まずはGoogleアナリティクスにログインしてください。

管理を選択
管理を選択
設定したい『プロパティ』『ビュー』を選択し、目標をクリック
設定したい『プロパティ』『ビュー』を選択し、目標をクリック
新しい目標をクリック
新しい目標をクリック
カスタムを選択し 続行をクリック
カスタムを選択し続行をクリック
タイプ イベントを選択し 続行をクリック
タイプイベントを選択し続行をクリック
イベント条件の設定をして 保存をクリック
イベント条件の設定をして保存をクリック
MEMO
イベント条件の設定では、Googleタグマネージャー側の設定『タグの設定-STEP5』の②イベントトラッキングパラメータで設定したカテゴリ名と同じものを入力しておけばOKです
最後に保存をクリックすれば、『特定の外部URLがクリックされた回数をGoogleアナリティクスで計測し目標に設定する』全工程が完了します。お疲れさまでした。

まとめ| 特定の外部URLがクリックされた回数をGoogleアナリティクスで計測し目標に設定する方法

今回は、特定の外部URLがクリックされた回数をGoogleアナリティクスで計測し目標に設定する方法についてまとめました。
設定が完了したら、Googleアナリティクスのリアルタイムレポートなどでキチンと数字が反映されているか確認しましょう。

      WordPress(ワードプレス)ブログの始め方 WordPress(ワードプレス)ブログの始め方|開設から収益化までの手順を解説